聖ローザクリニックが人気|手厚いサービスを受けられる

ナース
このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠前から飲み始めよう

カップル

先天性異常から守る

昨今不妊治療をしている方は多くいます。そのほとんどが葉酸サプリメントを飲んでいます。なぜ葉酸が必要なのでしょうか。妊娠0週から7週ごろのまだ妊娠に気付けない頃、体内では赤ちゃんの細胞分裂が起こっています。細胞分裂により臓器や脳が形成されるに当たって、葉酸は必要な栄養素です。もしもこの時期に葉酸が不足していると、脳が形成されない無脳症や脊髄を覆っている骨が欠損する二分脊椎など先天性異常が起こる確率が上がることが分かっています。葉酸は野菜など食べ物から摂取することもできます。しかし先天性異常のリスクを避けられる、1日400μgという量を摂取することは難しいです。葉酸サプリメントならば、簡単に摂取することができます。

種類豊富なサプリメント

このような理由から、最近では多くのメーカーから葉酸サプリメントが販売されています。中には葉酸と共に摂取することで、更に効果が上がるビタミンCなどの成分が配合されているものもあります。またお菓子のように甘く、噛んで摂取するものもありその種類は様々なので自分に合ったものを探すこともできます。毎日口に含むものなので1日あたりの摂取量や添加物等、インターネットの口コミ等でもよく調べて情報収集をして飲み始めましょう。葉酸サプリメントを摂取することは赤ちゃんを先天性異常から守ることができます。毎日飲むだけと手軽にできることなので、まだ妊娠をしていなくても妊娠を考えている方はぜひ飲み始めてはいかがでしょうか。